TOPに戻る
CLOSE
まるひろMクラブ会員規約

第1条(会員)

  • 会員とは、本規定を承認の上、株式会社丸広百貨店(以下「当社」といいます。)に、まるひろMクラブ(以下「Mクラブ」といいます。)の入会の申込をされ、当社が入会を認めた16歳以上の方をいいます。

第2条(カードの発行、貸与)

  1. 本規定に定めるカードは「まるひろMクラブ現金専用カード」(以下「現金専用カード」といいます。)、「まるひろMクラブカード」、「まるひろMクラブリーダースカード/まるひろMクラブチェリーゴールドカード」、「まるひろMクラブメンバーズカード」(以下これらを総称して「現金・クレジット併用カード」といいます。)とします。当社は現金専用カードを発行、現金・クレジット併用カードは当社Mクラブ提携先である株式会社クレディセゾン(以下「セゾン」といいます。)が、「まるひろMクラブカード特約」、「まるひろMクラブリーダースカード/まるひろMクラブチェリーゴールドカード特約」、「まるひろMクラブメンバーズカード特約」にもとづき発行、貸与します。(※以下特に指定しない場合、「現金専用カード」、「現金・クレジット併用カード」を総称して「カード」といいます。)
  2. カードの発行は、一会員に1枚とします。
  3. 現金専用カードは、発行手数料として税込200円を申し受けます。なお、発行手数料の返却はしないものといたします。
  4. 会員はカード署名欄に自署を行い、会員本人のみ利用できるものとし、他人に譲渡・貸与することはできません。

第3条(カードの利用、ポイントの付与)

  1. カードは、丸広百貨店全店でご利用いただけます。
  2. ポイントは、ご精算前にカードを提示いただいた場合に限り付与します。
  3. ポイントが付与されるご精算方法については、下記の通りとします。
    a)現金 
    b)当社が発行する商品券・まるひろギフトカード、友の会買物券・お買物カード、商品お取替え券
    c)全国百貨店共通商品券・百貨店ギフトカード
    d)当社取扱いの各種ギフト券
    e)現金・クレジット併用カードによるクレジットカードでのご精算
    f)ポイントによるご精算 
    g)a)~f)の組合せによるご精算
  4. ポイント付与の対象外については、下記の通りとします。
    a)商品:商品券、ギフトカード、ギフト券、たばこ、印紙、切手、官製はがき、金・銀・白金等の地金類、テレフォンカード、チケット、プレイランド、ハウジング、セレモニー、書籍、指定制服、食堂・喫茶、旅行、保険料、ペット、クリーニング、その他特に指定する商品
    b)役務:加工・修理代、荷具・送料、宅配便、各種税金(消費税含む)、各種頭金、各種積立金、代金引換、掛売等
    c)催事:催し場における物産展等の催事販売(食品階催事含む)、通信等による販売、店外催事等
    d)第2条第1項以外の決済カード等によるご精算
    e)その他:一部テナント、専門店等
  5. 基本ポイント・フェアポイント・ボーナスポイントの付与については、下記の通りとします。
    a)基本ポイント:お買上本体価格(税抜き)毎の100円につき1ポイントを付与します。ただし、一商品の本体価格が100円未満の場合は付与の対象外とし、ご精算合計金額100円未満(税抜き)の端数は切捨てます。
    b)フェアポイント:当社が指定した期間、商品においてフェアポイントを付与します。ただし、この場合基本ポイントとは合算しないものとします。 
    c)ボーナスポイント:基本ポイントが付与された年間買上金額(本体価格のみ)に応じ、当社が定めた基準でボーナスポイントを付与します。また、年間買上金額計算期間は毎年3月1日から翌年2月末日とします。ただし、入会初年度は入会された日から最初に到来する2月末日までとします。(2月の申込みの場合、その当月末とします。)なお、ボーナスポイントは、年間買上金額計算期間終了後の翌月(毎年3月)に付与します。 
    d)ポイントの付与およびボーナスポイントの対象となる年間買上金額の計算は、カード単位とし複数カードの合算はしないものとします。
  6. 現金・クレジット併用カードのセゾンのポイントは、セゾン所定の方法により当社のポイントに交換し付与することができます。

第4条(ポイントの表示・照会)

  1. 付与・利用・累計ポイント等はカードを提示されたご精算毎にお買上明細(レシート)に表示します。
  2. 会員本人であると証明された場合に限り、Mクラブカウンターおよびレジにてポイント数を照会することができます。なお、ボーナスポイントの対象となる年間買上金額は、Mクラブカウンターでのみ照会することができます。

第5条(ポイントの利用方法)

  1. ポイントは、丸広百貨店全店でご利用できます。ただし、一部の商品・売り場・その他特に指定するものでご利用いただけない場合があります。
  2. ポイントは、1ポイントにつき1円換算とし1ポイント単位でご利用いただけます。
  3. ポイントは、換金および商品券・金券・ギフト券等との交換はできません。
  4. ポイントのみのご利用の場合、つり銭はお出しできません。
  5. クレジットカードでのご精算の場合、現金・クレジット併用カードに限りご精算の一部としてポイントをご利用いただけます。
  6. ポイントは、他人へ譲渡できません。

第6条(ポイントの積立期間と有効期限)

  1. 第3条第5項a)b)、および第6項で付与されたポイントの積立期間は、毎年3月1日から翌年2月末日とします。ただし、入会初年度は入会された日から最初に到来する2月末日までとします。(2月の申込みの場合、その当月末とします。)
  2. 本条第1項のポイント有効期限は、各年度の積立期間終了後10ヶ月(毎年12月末日)を期限とします。
  3. 第3条第5項c)で付与されたボーナスポイントの有効期限は、付与された年の12月末日までとします。
  4. 有効期限を過ぎたポイントは無効となります。

第7条(お買上げ商品の返品処理)

  1. ポイント付与のあった商品等を返品・取消しする場合、カードおよびお買上明細(レシート)を提示し当該付与ポイントおよびボーナスポイントの年間買上金額から減算するものとします。
  2. ポイントを利用してご精算いただいた商品等を返品・取消しする場合、ご精算時に利用された同数のポイントをお戻しします。
  3. 商品等の返品・取消しによりポイント残高がマイナスになった場合、マイナスポイント数に相当する金額を請求させていただく場合があります。
  4. 返品・取消しについては、商品の特性および購入期日等でお受けできない場合があります。

第8条(他の優待割引との重複利用の禁止)

  • 他の優待割引を利用した場合、ポイントの付与はしないものとします。

第9条(カード利用の停止、会員資格の喪失)

  1. 会員が本規定に違反のおそれがある場合、又はカードの利用状況が不適当・不審であると当社が判断した場合、当社は会員に通知することなくカード利用を停止することができます。
  2. 会員が本規定に違反した場合、又はカードの利用状況が適当でないと当社が判断した場合、当社は会員に通知することなく会員資格を喪失させることができます。この場合カードに付随する権利・特典は無効とし、会員は現金専用カードを当社に、現金・クレジット併用カードをセゾンに返却するものとします。

第10条(退会)

  1. 会員は申し出によりMクラブを随時退会できます。退会によりカードに付随する権利・特典は無効とし、会員は現金専用カードを当社に、現金・クレジット併用カードをセゾンに返却するものとします。
  2. 入会申込み月、又は最終ご利用日より2年間カードのご利用が無い場合、Mクラブは自動的に退会となります。なお、退会に関する通知はしないものとします。

第11条(カードの紛失・盗難・破損等)

  1. カードの紛失・盗難があった場合、現金専用カードは当社に、現金・クレジット併用カードは当社及びセゾンにすみやかにお届けください。なお、カードの紛失・盗難による再発行は、実費を申し受けます。
    (現金専用カードは税込200円、現金・クレジット併用カードは別途規定)
  2. 現金専用カードの破損・磁気不良は、当社が認めた場合に限り当該カードと引換に再発行します。なお、現金・クレジット併用カードについては、セゾンの定める《セゾン》カード規約に準じます。
  3. カードの紛失・盗難などの事由で第三者によるポイントの利用がなされても、その損害は会員が負担するものとし当社は一切の責任を負いません。

第12条(会員の届出内容の変更)

  • 会員の氏名・住所・電話番号など届出済の内容に変更が生じた場合、現金専用カードは当社に、現金・クレジット併用カードは当社及びセゾンにすみやかにお届けください。変更事項のお届けがない場合、カードの利用を停止することがあります。

第13条(不測の事由による会員の損害)

  • 天災地変等の当社の責任によらない事由から生じた会員の損害については、当社はその責任を負いません。

第14条(本規定の変更等)

  1. 本規定に定めた内容や運営方法等は、予告なく変更・改定・廃止する場合があります。なお、会員は本規定に変更があった場合は、改訂後の規定に従うことをあらかじめ承諾するものとします。
  2. 当社の都合や障害等の発生により、本規定のサービス内容の提供を予告なく中断する場合があります。
  3. 本条第1項、第2項の場合において当社は一切の責任を負いません。

第15条(準拠法)

  • 会員と当社との諸契約に関する準拠法は、すべて日本法を適用するものとします。

第16条(個人情報の取扱い)

  1. 当社は、会員の住所・氏名・生年月日・電話番号等のMクラブ入会申込み時(これらの情報に変更が生じた場合、変更後の情報を含む)およびカードの利用内容等、会員の個人に関する情報について必要な保護措置を厳重に行った上で、以下の目的のために個人情報を利用いたします。
    a)当社事業における宣伝・印刷物、新商品情報、サービス情報等の送付等の営業案内。
    b)当社グループ企業からの宣伝・印刷物、新商品情報、サービス情報等の送付等の営業案内。
  2. 当社は、営業案内を行うにあたり、業務等の一部を当社取引先に委託する場合、保護措置を講じた上で業務委託します。
  3. 会員は、当社に対して個人情報の保護に関する法律に則し、本人に関する個人情報を開示するよう請求ができます。
  4. 開示請求により、万一、個人情報および登録内容に誤りが判明した場合、当社はすみやかに訂正、又は削除に応じるものとします。
  5. 会員は、本条第1項a)b)の中止を当社に申し出ることができ、当社は申し出の受理後、以降の個人情報の利用を中止する措置をとります。
  • (お問い合わせ先)
    株式会社 丸広百貨店 Mクラブカウンター
    〒350-8511 埼玉県川越市新富町2丁目6番地1
    電話 049-224-1111(大代表)
08.11.01改